うぇるそふぃあ ~28歳独身サラリーマンの収支改善ブログ~

28歳の独身サラリーマンが、あの手この手(節約・副業・投資など)を使いながら、金銭的な収支改善と余暇の充実を図っていくチャレンジのブログ!(余暇の充実ではVRなどの先進的なガジェットの実験とイベントレポートが多め。)

読書・映画ログ

読書ログ:「超AI時代の生存戦略」(落合陽一)

この本はすごく不思議な本だった。 あっさりと、世の中の変化で起こっていることをビシッと書き当ててくる。簡単な言葉で書かれているのだが、ところどころ思いっきり突き放したように何を言っているのかわからなくなる。。。 超AI時代の生存戦略 ―― シンギ…

読書ログ「マインド・コントロール」

「マインドコントロール」について、淡々とマインドコントロールの技術・歴史を語ってくれる本。 意外と心理学系の本も心理テクニック系の本も、しっかりと内容を語ってくれることは少なくて、心理学系の本は理論だけを語り実践例がなく、心理テクニック系の…

読書ログ「これからの世界を作る仲間たちへ」

「これからの世界を作る仲間たちへ」を読み切り。 この人、4人くらいのパネリストが対談する形式の講演会で、「俺は人間を脱構築したい」 だの「コンピュータが人間を複製するになったら、人間は死んでも自分のコピーが残り続けることを受け入れる」だの不穏…

読書ログ:「月3万円ビジネス100の実例」

「ビジネスを始めよう」と思ったときに、最初に考えるのはどういうことだろうか? ビジネスモデル?投資回収のスピード?どうやったら持続するのか? そういう小難しいことを考えずに「まずはノーリスクで始めちゃえばいいじゃない!」というのが、本書の主…

読書ログ:「米国製エリートはほんとうにすごいのか?」

この本を読むうえで一番最初に理解をしておかないといけないのは、この本の著者が「News Picks」という硬派系インターネットメディアの編集長である佐々木紀彦氏であるということ。 インターネットメディアの編集長をやる人が、留学でどういう教養や知見を持…

読書ログ:「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」

「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」を読みました。 かなり時間の使い方から人間関係まで多岐にわたるアドバイスが書かれています。 正直これを全部やるのは厳しいなぁ・・・なんて思うからお金持ちになれないんだろうなぁ。と思える本でした。 以下、…

読書ログ:「伝説の投資家12人に学ぶ儲けの鉄則」

もっと早くに読んでおけばよかった・・・!!!と心の底から思える本です。 株式投資の定石や手筋がしっかりと解説されています! バリュー派・グロース派/ファンダメンタル派・テクニカル派を問わずに考える必要のある本質がかかれています。 また、現在の…

なぜ一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?~実践版「レジリエンストレーニング」~

仕事を始めて、いろいろとプレッシャーを受けながらも働いて、ある時、本気でこれ以上エンジンがかからない「心を病んだ」状態になってしまう前に、その対策として読むための本。 なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか? 実践版「レジリエンス・…

『身のたけ起業』個人で稼ぐ時代の生き方マニュアル

この本、タイトルにある通り自分で持っているスキルを活かして起業を進める本です。起業する際の参入分野はエキスパートと呼ばれる日本では新しく認知され始めた職業。 誰でもできる、いつでもできる、どこでもできる、身のたけ起業 (角川フォレスタ)作者: …

死亡フラグのへし折り方の考察

久しぶりに純粋に面白い小説を読んだ。 「頭を使って読んだらいけないミステリー」というジャンルは新しいのではないか? 例えば、山田悠介さんの小説が「設定は複雑で超面白いのに、表現力・展開力が惜しい」作品だとしたら、下の二冊はこの真逆で「設定は…

考察 ルポ 電王戦ー人間vsコンピュータの真実

ルポ 電王戦―人間 vs. コンピュータの真実 (NHK出版新書 436) 作者: 松本博文 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2014/06/06 メディア: 新書 この商品を含むブログ (7件) を見る コンピュータと人間が本気で勝負をしたら、どちらが勝つのか? 2014年の現在無…

キュレーションとイノベーションと簡単な論文の書き方

前々から、積読状態になっていた本を一冊片づけことができました。 かなり読みながらいろんなことを考えることができました。 その名も「キュレーション」 キュレーション 収集し、選別し、編集し、共有する技術作者: スティーブン・ローゼンバウム,監訳・解…

「習慣性」の技術 ~自分をちょっとずつ変える技術~

さて、前回「目標管理アプリ」について書きました。 そして、その中で「習慣化」こそが目標管理アプリの肝なのではないか?ということを書きました。 では、そもそも「習慣性」はどうやったらコントロールできるのか?それを考えます。 この「習慣」さえ操れ…