うぇるそふぃあ ~28歳独身サラリーマンの収支改善ブログ~

28歳の独身サラリーマンが、あの手この手(節約・副業・投資など)を使いながら、金銭的な収支改善と余暇の充実を図っていくチャレンジのブログ!(余暇の充実ではVRなどの先進的なガジェットの実験とイベントレポートが多め。)

読書ログ:ゲーミフィケーション ~楽しい×続くの動線設計~

自分の中で気になっていた本を読んでみました。数年前にWebマーケティングの界隈で流行っていたゲーミフィケーションの本です。特にFacebookや転職サイト(Paiza)などで、現在非常に高いレベルで実装されています。特にPaizaはゲーミフィケーションの教科書…

読書ログ:「億男」~お金と欲望と明日への希望~

「億男」読み返しました。 ライフステージやその時の状況によってこの本は何回読んでも味があると思えるのは、すごいです。 億男 作者: 川村元気 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2014/10/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブロ…

自分の幸福を決めるたった一つの質問

「自分は唯一だろうか?」という質問がこれからの時代の中で一番重要な質問になると感じた。この質問に対して、何かしらの理由でYesと答えられる人はたぶん幸せになれるだろうし、Noだと答える人はたぶんどこかしらで生きづらさを感じる時代が来るのではない…

読書ログ:「超AI時代の生存戦略」(落合陽一)

この本はすごく不思議な本だった。 あっさりと、世の中の変化で起こっていることをビシッと書き当ててくる。簡単な言葉で書かれているのだが、ところどころ思いっきり突き放したように何を言っているのかわからなくなる。。。 超AI時代の生存戦略 ―― シンギ…

2016年投資の振り返りと2017年の投資の考え方について

2017年の投資の方向性についてまとめてみようと思う。まず昨年は、いろいろと怪しい投資方法を編み出しては失敗する一年だった。以下反省を踏まえて、投資方法の一覧と反省を書こうと思う。 1.種々のETFでコツコツと運用 良くも悪くも相場の動きそのものに…

28歳の今年やりたいこと20!

今週のお題「2017年にやりたいこと」ということで、昨年の反省も踏まえつつやりたいことと具体的な計画を立てます! 今年を終えるといよいよ30歳になるということで、加速させながら生きていこうと思います。 軸その1:『エンジニアレベル・基本的ビジネ…

2016年やりたいことリスト20の振り返り

2016年みなさまお疲れさまでした。 今年はいろいろと課題の残る一年間でした。仕事面では、自分の中ではいよいよ来年が20代ラストの一年ということで、焦っていろいろとやってみたものの成果が出ず・・・。とはいえ、きっかけを手に入れようとしていること自…

10月の収支結果の記録

毎月の自分の収支をしっかりと記録していこう!という試みです。まずは目指せ黒字化!低い目標をコツコツと超えていきたいですね。 ■収入の部 給与収入(手取り) ⇒185,000円 その他収入(アンケートモニタ) ⇒500円(笑) その他収入(Naverまとめ) ⇒40円…

半天球アクションカメラ『Kodak SP360 4K』買ってみた

時代はVR!! 遅ればせながら、自分にもVRの時代がやってみました。 実はもうYouTubeでも360度動画が普通に公開されているんですね。 (全然知りませんでした・・・) Mega Coaster: Get Ready for the Drop (360 Video) (360度カメラなので、映像の角度を…

読書ログ「マインド・コントロール」

「マインドコントロール」について、淡々とマインドコントロールの技術・歴史を語ってくれる本。 意外と心理学系の本も心理テクニック系の本も、しっかりと内容を語ってくれることは少なくて、心理学系の本は理論だけを語り実践例がなく、心理テクニック系の…

読書ログ「これからの世界を作る仲間たちへ」

「これからの世界を作る仲間たちへ」を読み切り。 この人、4人くらいのパネリストが対談する形式の講演会で、「俺は人間を脱構築したい」 だの「コンピュータが人間を複製するになったら、人間は死んでも自分のコピーが残り続けることを受け入れる」だの不穏…

読書ログ:「月3万円ビジネス100の実例」

「ビジネスを始めよう」と思ったときに、最初に考えるのはどういうことだろうか? ビジネスモデル?投資回収のスピード?どうやったら持続するのか? そういう小難しいことを考えずに「まずはノーリスクで始めちゃえばいいじゃない!」というのが、本書の主…

今年も「文化庁メディア芸術祭」へ行ってきました

毎年、2月の楽しみ「文化庁メディア芸術祭」 第12回くらいから毎年参加しているのですが、いよいよ今年で第19回ということで、 時がたつのは早いものです・・・。 六本木の新国立美術館で2月14日まで入場無料なので、お時間のある人はぜひ! ■新国立美術館 …

2016年の目標(投資編)

いくつかのブログ記事・レポートを読んでみた結果の今年の投資の考え方。 ■全体的な考え方■ ・すでにいわゆる「適正価格」の範囲に入っているので、相場の寿命は少ない。 ・が、それでも上がる銘柄は上がっていく ・上がりそうな銘柄は①原油安関連 ②介護 ③新…

読書ログ:「米国製エリートはほんとうにすごいのか?」

この本を読むうえで一番最初に理解をしておかないといけないのは、この本の著者が「News Picks」という硬派系インターネットメディアの編集長である佐々木紀彦氏であるということ。 インターネットメディアの編集長をやる人が、留学でどういう教養や知見を持…

2015年!残り3か月に向けたテコ入れ!

さて、前回のブログ記事からなんと半年も間をあけてしまっていますね・・・ あまりの間の空き方に自分でもびっくりです。 最近の環境の変化として、 ・ 同僚がどんどん職場を去っている。 ・ 友達がどんどん結婚している。 などなど、自分の周りでは「人生の…

3月末について思うこと

さて、1月のはじめに「1年の計は元旦から」と言わんばかりに欲張った目標を掲げてきましたが、たまには振り返らないといけないよね(恐) ということで、振り返ってみようかと思います。 目標リスト×30 ■自分への能力投資 1 フィナンシャルプランナー3級を…

読書ログ:「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」

「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」を読みました。 かなり時間の使い方から人間関係まで多岐にわたるアドバイスが書かれています。 正直これを全部やるのは厳しいなぁ・・・なんて思うからお金持ちになれないんだろうなぁ。と思える本でした。 以下、…

CROCS×ドローンの「空中ストア」を見てきました。

3月5日~3月8日まで限定オープンの、「空中ストア」Crocs norlin Projectを見てきました。 ■専用のブースができている六本木ミッドタウンのアトリウム ブース内に設置されたipadから靴を選ぶと、自動制御されたドローン(無人飛行機)がUFOキャッチャーのよ…

「文化庁メディア芸術祭」行ってきました!!

今年もメディア芸術祭の季節になってまいりました。 最初に行ってからいよいよ5年くらい連続で行っていますね。 第18回文化庁メディア芸術祭 第18回文化庁メディア芸術祭 もうだんだん慣れてきた六本木の国立新美術館・・・ 相変わらず、美しい・・・ 今回の…

読書ログ:「伝説の投資家12人に学ぶ儲けの鉄則」

もっと早くに読んでおけばよかった・・・!!!と心の底から思える本です。 株式投資の定石や手筋がしっかりと解説されています! バリュー派・グロース派/ファンダメンタル派・テクニカル派を問わずに考える必要のある本質がかかれています。 また、現在の…

映画ログ:ブレードランナー

ブレードランナー 最終版 [DVD] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2002/07/05 メディア: DVD クリック: 107回 この商品を含むブログ (140件) を見る 『ブレードランナー』を観終えた後の何とも言えない感想。 いろいろな感想で書かれてい…

現在の投資運用の感想について

前回のブログで「数回の調整局面を経つつも日本も米国も上昇していくというシナリオで運用していく!」と申し上げておりましたが、いきなり波乱の幕開けでした。 今現在、日本株は日経225に3倍のレバレッジをかけて運用しているのですが、デビューしていきな…

2015年の投資の方向性について!!

先月、ついに投資デビューをしました。 これまで、財産の100%を普通預金に預けていた私が、貯金のかなりの部分を投資に回すことにしました。 自分でいうのもなんですが、性格的にアブナイやつです。めっちゃ極端です。 最初はちょっと、数十万円入れてみたら…

27歳のリーマンが2015年に達成したいこと ×30

あけましておめでとうございます。 今年の年越しは、御岳山で初日の出を見てきました、ゆっくりと夜明けまでの時間を過ごすのがいいですね。 一緒に登るのを誘ってくれる友達に感謝しつつ、新しい年を迎えたいと思います。 今週のお題「年末年始の風景」〈今…

なぜ一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?~実践版「レジリエンストレーニング」~

仕事を始めて、いろいろとプレッシャーを受けながらも働いて、ある時、本気でこれ以上エンジンがかからない「心を病んだ」状態になってしまう前に、その対策として読むための本。 なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか? 実践版「レジリエンス・…

『身のたけ起業』個人で稼ぐ時代の生き方マニュアル

この本、タイトルにある通り自分で持っているスキルを活かして起業を進める本です。起業する際の参入分野はエキスパートと呼ばれる日本では新しく認知され始めた職業。 誰でもできる、いつでもできる、どこでもできる、身のたけ起業 (角川フォレスタ)作者: …

映画ログ:マイレージ、マイライフ

映画の中には、10分観ただけで名作だと分かるものがあると思う。 この「マイレージ、マイライフ」もそのタイプの映画の一つである。 この映画の主人公ライアンは仕事に生きるタイプ。そしてプライベートは「バックパックに入りきらないものは持ち歩かない…

死亡フラグのへし折り方の考察

久しぶりに純粋に面白い小説を読んだ。 「頭を使って読んだらいけないミステリー」というジャンルは新しいのではないか? 例えば、山田悠介さんの小説が「設定は複雑で超面白いのに、表現力・展開力が惜しい」作品だとしたら、下の二冊はこの真逆で「設定は…

映画ログ2:『The Master』

今回観た映画は『The Master』。 実在する宗教「サイエントロジー」がモデルになっており、華々しく経済を発展させて行く裏で、例えば戦争(第二次世界大戦)の爪痕であったり、あるいはアルコール依存であったり、社会問題や矛盾を抱えるアメリカという国を…